OECD Global Recalls Portal およびGS1 ソリューション

経済協力開発機構(OECD)は、世界中の人々の経済的・社会的福祉を改善するための方針を推進している。

OECDは、世界各地で定期的に発行されている製品回収に関する情報を一つの場所にまとめるために、グローバル・リコール・ポータルを設立した。

このポータルには、政府機関が発行し、一般に公開した、強制的および自主的なコンシューマー製品リコールに関する情報が含まれている。

ポータルは、GS1の製品識別コード(GTIN)を用いて、特定の製品をユニークに、明確に、国際的に識別し、GS1の分類コード(GPC)を用いて、スマート検索のための意味技術を利用する。

GPCを使用することにより、カテゴリーによるリコール報告の自動化が可能となる。

Global portal on product recalls