BUSINESS

ウェブ戦略の開発から運用まで全ての工程を把握し
“機能するウェブ”を作り上げる事が重要だと考えております

Web Application【PHP,Ruby,MySQL】

CMS,EC,SNSなど、オープンソースからスクラッチまであらゆるご要望に対応いたします。

Frontend【HTML,JavaScript,CSS】

新しい技術への探求を行いつつ、トレンド技術だけでない、状況にあった最善の方法にて構築いたします。

PL Report【製品の誤使用防止リスクアセスメント】(メーカーさま向け)

製品販売での表示リスクを洗い出し、レポートを提示します。

Analytics Report【Google Analytics】

ウェブサイトの本質的な問題点を掘り起こし、提案・改善→結果へと繋げていきます。

Advertise【Google Adwords,Yahoo!リスティング広告】

状況に応じた最適な広告プランをご提案いたします。

Web Application【PHP,Ruby,MySQL】

ウェブアプリケーション開発では、主に PHP,Ruby,MySQL を使用しております。
フレームワークを使用し、早さと正確性の高い開発を心がけております。
また、設計段階より運用のイメージを共有し、運用やカスタマイズを行いやすい設計にて納品させていただきます。

主な事例としまして、スクラッチでの EC やオープンソースをベースにした CMS、ユーザー投稿サイトなどがございます。
小規模〜中規模までの案件が多く、予算の中で最大限のパフォーマンスを出せるよう尽力いたします。

Frontend【HTML,JavaScript,CSS】

フロント開発の重要なポイントとして表示の「早さ」と「表現」があげられます。
特に EC サイトやキャンペーンサイトはリッチなコンテンツ表現の為に多くの画像やスクリプトを使うため、サイト全体のパフォーマンスが下がりがちです。
トラフィックの多いサイトでは非同期処理を行うなど、ユーザーアクションによってトラフィックを減らすなどの施策が必要となります。

ユーザーのデバイス変化も著しく、メディアクエリや各デバイスへ最適化されたソース作成など、設計において多くの知識を必要とする場面が増えております。
そのような場面に対応出来るよう、常に最新の知識を探求しつつ、過去のナレッジを生かしながらフロント開発を行っております。

Analytics Report【Google Analytics】

アクセス解析はサイト運営において必須の要件であり、サイトを次のステージへと発展させるツールです。
サイトには必ず達成したい「目標」があります。B to C の EC サイトであれば「売上」であり、B to B のメーカーサイトであれば「資料請求」や「顧客満足度」などが上げられます。

サイトの現状を把握し、仮説を立て、実行し、結果を見る。単純ですが、これを丁寧に繰り返すことにより他社とは違う独自の分析が生まれます。

Advertise【Google Adwords,Yahoo!リスティング広告】

広告の役割を再考し、CPA だけでの判断ではない総合的なビジネス視点を持った広告運用が必要となってきております。
インターネット広告黎明期から多様な変化を遂げた現在のインターネット広告において、柔軟な発想で、よりクリエイティブな視点が求められております。

広告は御社のビジネスにおいて必ずしも必要とは限りません。しかしながら、広告の強み・弱みを知っている会社は広告を上手に有効活用します。
広告に過度な期待ではなく、しっかりと目的を果たすプランをたてれば、これほどに強い武器はありません。
めまぐるしく変化するインターネット広告業界において、最適なプランを見極めながらご提案できればと思います.

PL Report【製品の誤使用防止リスクアセスメント】(メーカーさま向け)

サイト分析・サイト調査、ウェブ広告事業などウェブ事業のノウハウを活かした製品販売でのリスク分析事業を行っております。

●製品のリスクアセスメントでは、製品そのものの危険だけでなく、予見可能なユーザーの“誤使用”によるリスクも明らかにします。
●製品の本体表示や取扱説明書が、適正な使い方やデメリットをユーザーに伝えているかを検証します。その上で、改善ポイントをご提示いたします。

※ご要望に応じてPLや薬事法、景品表示法などの対策を考慮したデザイン物(ウェブ、商品パッケージ、取扱説明書)をご提案させていただきます。

記載されているロゴ、システム名、製品名は各社及び商標権者の登録商標あるいは商標です。